日本政府、ロシア制裁対象者の仮想通貨送金を制限へ 外為法改正案の枠組み固める

仮想通貨に関する法規制日本政府は、ウクライナに侵攻するロシアへの制裁について、暗号資産(仮想通貨)が制裁回避に利用されることを防ぐための法案の枠組みを固めたことが分かった。国内メディアが報じた。以前から伝えられている通り外為法を改正して、仮想通貨の交換業者に対し、制裁対象者への送金ではないか確認する義務を課す。また、制裁対象者が第三者に仮想通貨を送金することを規制する。ロシアの制裁対象者が保有する資産を換えるなどして制裁の抜け穴として仮想通貨を利用することを防ぐ狙いで、4月上旬に閣議決定し、今国会での成立…
Source: 仮想通貨ニュースサイト-CoinPost

タイトルとURLをコピーしました