カルダノコミュニティのためのSNS「Cardano Clan」ソフトローンチ:EMURGO

仮想通貨


カルダノ(Cardano/ADA)の公式商業化部門である「EMURGO(エマーゴ)」は2022年8月16日に、カルダノコミュニティのためのSNSプラットフォームである『Cardano Clan(カルダノ・クラン)』をソフトローンチしたことを発表しました。

こちらから読む:Bloktopia(BLOK)、MEXC Globalに上場「暗号資産」関連ニュース

Cardano愛好家のための無料ポータルを提供

カルダノ(Cardano/ADA)の公式商業化部門である「EMURGO(エマーゴ)」は2022年8月16日に、カルダノコミュニティのためのSNSプラットフォームである『Cardano Clan(カルダノ・クラン)』をソフトローンチしたことを発表しました。

Cardano Clan(カルダノ・クラン)は『Cardanoブロックチェーンに関する最新情報をいち早く入手したい』と考えているカルダノ愛好家のニーズに応えるための無料ポータルサイトとなっており、プロジェクトの最新情報・市場の洞察・コミュニティの議論などといったCardanoに関連するあらゆるものにアクセスすることができると説明されています。

記事執筆時点で利用可能なコンテンツは限られているものの、公式サイトでメールアドレスを入力してサインアップすればサイト内コンテンツにアクセスすることができるようになっており、「Cardano Clan」の概要などを説明した記事なども閲覧することが可能となっています。

また「Dappsとは?」「ステーブルコインとは?」「NFTとは?」などといった教育コンテンツが提供されている他、「Cardano NFTの購入場所と購入方法」「Cardano ADAの保管方法(5つのウォレット紹介)」などの記事も公開されているため、カルダノ関連の基本的な知識も学ぶことが可能です。

近日リリースされる「フルバージョンのCardano Clan」では、さらにエキサイティングな機能が提供される予定だと報告されているため、今後の新たな発表にも注目です。

>>「Cardano Clan」の公式サイトはこちら

ADAを取り扱っている暗号資産取引所Huobi Japanの新規登録はこちらからどうぞ。

Huobi Japanの画像


Huobi Japanの登録ページはこちら

Source: 仮想通貨(暗号資産) – 仮想通貨ニュースメディア ビットタイムズ

タイトルとURLをコピーしました