ブロックチェーンベースのチェスゲーム2023年発売予定へ、リンポとプレイマグナスが提携

香港のブロックチェーン関連企業であるアニモカ・ブランズ(Animoca Brands)は8月15日、同社子会社のリンポ(Lympo)がプレイ・マグナス・グループ(Play Magnus Group:PMG)と提携し、アニチェス(Anichess)を開発することを発表した。

ブロックチェーンベースのチェスゲーム

2013年のチェスの世界王者であるマグヌス・カールセン(Magnus Carlsen)氏が同年に設立したプレイ・マグナス・グループは、毎月6万人以上の有料ユーザーを抱えており、チェスの学習や競技などのオンラインサービスを提供し、チェスプレーヤーの数を世界的に拡大することに注力している。

リンポがプレイ・マグナス・グループと提携して開発するアニチェスは、プレイ&アーンのエコシステムを備えたブロックチェーンベースのチェスゲームで、2023年の発売を予定している。チェスとゲームファイの世界を融合し、優れたゲーム体験を実現するという。アニチェスでは、$SPORTトークンを主要なユーティリティ・トークンとして活用し、広範なリンポエコシステムへのゲートウェイとして、ゲームのプレイ体験と価値提案を強化する予定だ。

プレイ・マグナス・グループは、トップチェスプレイヤーを招き、初心者を支援し、カジュアルなプレイヤーや経験豊富なプレイヤーに楽しいゲームプレイを提供するために、アニチェスのチェスエンジンの実装をサポートし、アドバイスを提供する。リンポは、チェスに着想を得たブロックチェーンベースのゲームであるアニチェスの開発と立ち上げを主導する。

チェスは最も急成長しているeスポーツの1つとして浮上している

アニモカ・ブランズのヤット・シウ(Yat Siu)共同創設者兼執行会長は、「チェスは、最も急成長しているeスポーツの1つとして浮上している。プレイ・マグナス・グループと提携してアニチェスを作ることで、チェスプレーヤーやカジュアルゲーマー、ファンのためにこれまでにない体験を作り出します」と話している。

リンポのタダス・マウルカス(Tadas Maurukas)CEO兼共同創設者は、「アニチェスのコンセプトは、今までにない状況を生み出す新しい驚異的な戦略レイヤーで、従来のチェス体験を増幅させるだろう。定評あるゲームデザイナーやチェスのグランドマスター、eスポーツのスター、カジュアルゲーマーが協力して、アクション満載のブロックチェーンチェス体験を提供する」と述べている。

参考
Animoca Brands and Lympo partner with Play Magnus Group on chess-inspired blockchain game “Anichess”

【こんな記事も読まれています】
「若いゲーマーほどメタバースに時間とお金を使う傾向」 米コンサル企業の調査結果
ブロックチェーンゲーム企業アニモカ・ブランズが約103億円の資金調達、メタバース推進へ
NFLがブロックチェーンを活用したゲームを2023年ローンチ予定

The post ブロックチェーンベースのチェスゲーム2023年発売予定へ、リンポとプレイマグナスが提携 first appeared on CoinChoice(コインチョイス).

Source: 仮想通貨ニュース – CoinChoice

タイトルとURLをコピーしました