米CFTC、選挙予測サイトを取り締まる

米国ユーザー向けのサービス停止が必要に米商品先物取引委員会(CFTC)は5日、選挙ベッティングプラットフォーム「PredictIt」を運営するニュージーランドのビクトリア大学ウェリントン校に対して、「ノーアクションレター」の取り下げを行った。「PredictIt」は、米国の政治(大統領候補に誰が選ばれるか、法案の可決時期はいつになるかど)に関する動きを、「トレーダー」から受ける形でベットできるサービスだ。ノーアクションレターとは、既存の規則を満たさない可能性のあるものについて、規制当局が問題提起しないとす…
Source: 仮想通貨ニュースサイト-CoinPost

タイトルとURLをコピーしました