インド大手取引所WazirX、マネロン関与の疑いで資産凍結 バイナンスは買収関係を否定

WazirXの資産凍結インドの金融犯罪対策機関、執行局(ED)は5日、マネーロンダリングに関する調査の一環で、同国の大手暗号資産(仮想通貨)取引所WazirXが保有する6億4670万ルピー(1億1,000万円)相当の資産を凍結したことを明らかにした。バイナンスは19年にWazirXを買収することになったを発表していた経緯があり、事件を受けて同社のCZCEOは買収には至らなかったと表明。WazirXを所有するZanmaiLabの株式を保有したことはない、と説明した。
2/On21Nov2019,Binanc…
Source: 仮想通貨ニュースサイト-CoinPost

タイトルとURLをコピーしました