仮想通貨市場の「負の連鎖」に強い警戒感、ビットコイン下落で2万ドル節目に再接近

仮想通貨市況16日の米株式市場ではダウが前日比741ドル(2.4%)安となり、1年5か月ぶりに3万ドル水準を下回った。ハイテク株中心のナスダックは前日比453ドル(4.0%)安と大幅続落した。景気減速の懸念が高まったことが背景にある。英イングランド銀など欧州中銀の相次ぐ利上げ(金融引き締め)が観測されたほか、スイス中銀の大幅利上げがネガティブサプライズとなった。同国は長年マイナス金利にあったが、「インフレを念頭にさらなる政策金利引き上げの可能性を排除しない」と表明。外為市場ではスイスフランが急進し、急速な…
Source: 仮想通貨ニュースサイト-CoinPost

タイトルとURLをコピーしました